のまりん プロフィール

本名 野間 成之(のま しげゆき)

 

 

1940年 京都市生まれ  高校卒業後金沢へ

金沢大学教育学部を卒業後、金沢大学附属養護学校、金沢市内公立小学校に勤務し、2001年3月定年退職。

退職後は、あちこちから依頼を受け『のまりんの紙芝居劇場』と銘打って紙芝居公演をしています。

2004年以降、 毎年250ヶ所を越す公演を行なっています。

金沢市内だけでなく、石川・富山・福井・東京・愛知・三重県をはじめ15の都道府県に出かけています。

2010年10月には公演回数2500回を超えました。『みのお紙芝居まつり』には2003年から招待されています。

 

海外での公演もしています。

 

・シンガポール 2001年から毎年。2010年11月で10回を数えます。

・マレーシア(ジョホールバル日本人小中学校)2004年以降毎年 

・タイ(バンコク) 2004、2006年 

・カナダ(バンクーバー) 2002年 

・イギリス 2007年 

・中国(上海) 2008年5月、2010年5月(虹文庫、日本人幼稚園、中国人自閉症児訓練施設) 

 

『のまひょうしぎの会』を2000年8月に立ち上げ、紙芝居の演じ方の実技勉強会をしています。

現在毎月一回6ヶ所(金沢市泉野図書館、能美市寺井図書館、加賀市中央図書館、小松市南部図書館、

津幡町図書館、石川県女性センター)でやっています。

 

 

現在

・金沢子どもの本研究会会長

・のまひょうしぎの会代表

・子どもの文化研究所所員

・日本生活教育連盟石川サークル委員長

 

著書

『教室の中に青空と夢を』(’88 ゆい書房、 発売 農文協)